2014年03月03日

不眠になってしまったからには

最近眠れない日が続いていました。熟睡できなくて、朝起きてもからだも頭もはっきり目が覚めません。いつも何となく眠い感じが続いて、でも熟睡はできなくて困っていました。
それで、休みの日に思い切って、体内時計を改造してみようと思いました。具体的には、徹夜をしたりして、2時間くらいの睡眠時間で過ごしてみようと思いました。実際にしてみると、夜起きているのは全然平気でしたが、昼間に睡魔が襲って来ました。頑張って昼間は眠らないようにして、夜まで待ちました。
夜はいつもより結局早く就寝しました。前日の睡眠時間が少ないこともあって、ぐっすり久々に眠ることができました。不眠も克服できたかもしれない、とちょっと思っています。
posted by ミズキ at 08:57| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

不眠の原因はどのようなものか

不眠に悩まされている方は、非常に多いと思います。誰でもなってしまう可能性があるのが、この不眠です。そのため、早い段階から不眠対策をしておく必要があるのです。また、不眠対策をするには、不眠の原因について知っておくことが大切なのです。
一番多いパターンが、ストレスからくる不眠です。些細なストレスや大きな悩みなど、人によってストレスも様々ですが、どのパターンのストレスであれ不眠の原因として考えられるのです。

▽▼オススメのサイト▼▽
ストレスによる不眠を改善する為の休日の睡眠法


この他にも、カフェインの摂取などの不眠のパターンがあります。人によって不眠の原因は様々なので、個別に不眠対策を考えていく必要があるのです。原因によっては簡単に解決しないものもありますが、どうしようもないときは医師に頼ることも必要でしょう。。
posted by ミズキ at 08:32| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

リラックスをして眠りましょう

夜に安眠を得られない原因は色々と考えられますので、ジックリとご自分を見つめ直してみる必要性があります。
そして、改善に向けての努力を継続する事が大切です。
しかし、仕事が忙しい人にとっては、なかなか改善の努力を重ね続けるのは困難だと感じます。
そのような場合でも、簡単な改善策を試してみましょう。
私も仕事が忙しい時に不眠になった事があります。
その時はリラックス出来る環境を整えてから眠るようにしていました。
仕事が忙しい時はストレスでリラックス出来なくなっています。
せめて寝る時だけでも、仕事の悩み等は捨て去り、忘れてしまうのが良いです。
すぐに忘れる事が出来ない方は、就寝前に本を読むとか、ゲームをするとかして、リラックスを心掛けましょう。
posted by ミズキ at 08:44| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。